So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

定期メンテナンス~フルード全交換・エアークリーナー清掃・スパークプラグ交換・ミスクチャー調整・ドライブチェーン注油 [バイク]

本格的なツーリングシーズンとなって来ているので、スロースタートだったバイクもそろそろ本格始動。

先日、令和初の走り初めに備えエンジンオイルは交換しましたが、定期メンテナンス交換部品の記録を見ていると…

クラッチ・前後ブレーキフルード…725.0km/214日(7,500km/365日)
エアクリーナー…7,516.8km/996日(10,000km/700日)
スパークプラグ…7,516.8km/996日(7,000km)
フォークオイル…7,463.4km/974日(10,000km/700日)

()内はアコモの独断と偏見で決めている交換時期で、走行距離か経過日数のいずれかがしきい値を超えると交換と言う感じにしています。

フルードはシーズン途中で交換期が来るので早めに交換、シーズン中はメンテよりも走りたいですから…^^;

この中でフォークオイルはフロント周りを全部外さないと出来ない(手抜きしようと思えば長いチューブをフォークの底まで突っ込んで吸い上げれば良いのですが…)ので序に交換したい部品も有るので今回は見送ります。

まずはクラッチフルードから、クラッチは操作回数が多く汚れも酷いです。

P1070650.JPG

沈殿物が多かったので一度全部抜き取り拭きあげました。

P1070653.JPG

交換後はほぼ透明です。

P1070654.JPG

お次はフロントブレーキ、こちらも汚れていますね、Wディスクなので2回に分けて交換します。

P1070660.JPG

交換後の画像は撮り忘れ、最後はリヤブレーキですが底に沈殿物が…

P1070655.JPG

ピンボケですが交換後は綺麗なほぼ透明になりました。

P1070656.JPG

ちなみに馴染みのバイク屋さんでクラッチ・前後ブレーキフルードの交換作業してもらうと1万円掛かります、ブレーキは止まる為の大事な装置ですからいい加減な整備は大事故の元になりますので要注意です。

フルード交換が終わったので次はスパークプラグの交換、バイク君のエンジンは4気筒なので4つ共交換します。

P1070661.JPG

3番シリンダーのプラグが緩くなっていて外すと微量のオイルが付いていました、締め方が甘かったのか振動で緩んで来たのかは分かりませんが…^^;

P1070664.JPG

上が取外し品、下が新品、ギャップは新品とほぼ同じ0.93~0.95mmでした。

P1070662.JPG

全体的に丁度良い感じですが下は少し濃い感じ、下はもうホンの少し薄くしてみようか…

昔はキツネ色がベストって言ってたけど今はガソリンの質が良くなっているのでどちらかと言うと灰色って感じですね、キツネ色が出るのは冬眠越えした古いガソリンを使った時くらい?

P1070663.JPG

とりあえずミスクチャーを1/4回転締めこんで様子を見る事にします、この部分はタンクさえズラせば調整出来る部分なので極端な話ツーリング途中でも調整出来ますから。

P1070674.JPG

最後はエアクリーナー、K&N社のエアクリーナーを使用しているので交換では無く清掃になります。

まずはサイドカバーを外します。

P1070669.JPG

専用の洗剤で洗って…

P1070673.JPG

乾燥させます。

P1070675.JPG

その間にドライブチェーンへ注油、チェーンルブが無くなり始めているので、そろそろ注文しておかないと…

P1070678.JPG

専用のオイルを塗布して20分待ちます。

P1070676.JPG

エアクリーナーボックスに取り付けてテスト走行…といきたい所ですが、乾燥に時間が掛かって日が落ちてしまったので今日はここまでです。

P1070680.JPG

あとは排出したブレーキフルードをエンジンオイル回収箱に吸わせて終了、次のゴミの日に出さないと…

P1070668.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

プチ鉄道撮影へ [鉄道]

大阪メトロ御堂筋線、言わずと知れた大阪一儲かっている地下鉄路線ですが千里中央から淀川を渡るまで地上区間を走ります。

大阪の地下鉄は6号線の堺筋線以降を除き第三軌条、つまり架線とパンタグラフではなくレール横に設置されている給電線と台車に取り付けられている集電装置で行います。

メリットはトンネルの高さを低く出来るので工事費が安く済む事、鉄道撮影する者にとっては非電化路線と同じく「真上からの撮影が可能」と言う点です。^^;

今回は御堂筋線、先日延伸工事が長引くと報道されていて延伸が完了すると「千里中央行き」が無くなる可能性が有るので、今なら誰も見向きもしていないし、前々から良さげな撮影地だなぁ~と思っていた所が有るのですが駅からはかなり歩くので尻込みしていたものの、これから気温が上がってくるのと影が全く無い場所なので今のうちにと行く事にしました。

ところが…この場所カブリポイントで、狙った列車を撮影しようとすると…

sk31610-kaburi.jpg

反対側も、この有様…

sk8603f-8903.jpg

1時間以上撮影して、ちゃんと撮影出来たのは3枚だけ…

まずは20系、21607号編成です。

sk21607f.jpg

こちらは10系1112号編成。

sk1112f.jpg

最後は10A系1120号編成です。

sk1120f.jpg

撮影していて上手く行く時も有れば、こんな時も有りますよね。

この日が仏滅だったと言うのも影響しているのかな?とにかく暑さと疲労と落胆した気持ちで駅までの距離が長く感じました。
nice!(0)  コメント(0) 

スクーター53回目の給油 [スクーター]

令和初(何でも令和初かよ^^;)の給油、今回は2/10以来とまたまた約3ヶ月ぶり、給油量は5.40Lで燃費は29.27km/Lと改善しました。

P1070639.JPG

段々と暖かくなってきているので燃調の濃い状態が改善して来ているせいもあるのかな?
nice!(0)  コメント(0) 

自動車税納税の通知 [日記・コラム・つぶやき]

車を所有していると必ず払わないといけない自動車税、毎回毎回国民をバ〇にしているのかGWで散財させた後に通知を送ると言う毎度のパターン…

確かにGW前に送ったら「自動車税払わないといけないから遠出は辞めておこうか…」と考える方もゼロではないでしょうけど、毎年恒例なんだから分かっている事でしょうと思うんですけどねぇ~

P1070640.JPG

相変わらず古い車に重税を課して新しい車は軽税にすると言うパターン、平成18年3月31日以前の車に15%の重課ですがアコモの車はもう成人式を迎えているので買った時から重課されています。

今年も昨年同様の51,700円、これだけ有れば色んな物が買えたり旅行へ行ったり出来るんですけどねぇ~

P1070643.JPG

若者の車離れってのも分からなくはないですね、特に都市部は交通網が充実してますし駐車場代も5~600円/時と高いうえ市内は常時渋滞していますからドライブしていても楽しくないかも?

今年は車が車検なので税金払っておかないと車検も通せなくなるので期日までに支払おうと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

令和初の鉄道撮影へ [鉄道]

世間は10連休だったGW最終日、アコモも後半4連休とまずまずのお休みでしたが何だか物足りない…^^;

今回は撮影仲間と最近京都方面が「熱い」と言う事で、あちこち移動しながら撮影して来ました。

まずは阪急電鉄、デビューして間もない京とれいん「雅楽」、車体は神宝線サイズでやや幅が狭いですが中間の扉(関東ではドア)を埋めると言った大掛かりな改造が施されています。

hk7006f-7106-garaku.jpg

こちらは大阪方の7006号、ヘッドマークはもちろん標識灯周りの金帯処理も施され和のテイストが強調されています。

車体右側の種別幕が先ほどは「京とれいん雅楽」でしたが、今回は「快速特急」で撮影出来ました。

hk7006-kaitoku.jpg

もちろん従来の「京とれいん」も健在で元特急車の意地も有り(ホントはホームドアの位置が合わないと言う理由ですが…^^;)全ての列車が停車する十三駅を唯一「通過」する最高種別の快速特急Aとなりました。

hk6354f-6454-kta.jpg

ここでお楽しみのお昼ごはん、好きな鉄道を撮影して美味しい料理を食べると贅沢三昧。

今回は駅と撮影地近くと言う好条件の場所に餃子の王将が有りここで頂く事にしました、さてどれにしようか…

DSC00497.JPG

注文したのは餃子2人前がセットされた餃子定食、案の定1人前を食べたあたりから苦しくなってしまいました。

でも美味しいから食べちゃうんですよね…^^;

DSC00499.JPG

食後は身体が重く列車が来るまであと8分しか有りません、少しい急いで何とか間に合いました。

hk7006f-7106-garaku2.jpg

返しも狙います、2回撮影しましたが奇しくも京都側の7106号は「京とれいん雅楽」で、大阪側の7006号は「快速特急」でした。

hk7006f-kaitoku2.jpg

終点の(京都)河原町に到着、ここから四条大橋を渡って京阪電鉄に乗り換えます。

DSC00500.JPG

終点の出町柳まで乗って今度は叡山電鉄に乗り換え、まずはデオ724の臨時列車を撮影。

普段本線は15分間隔ですが、この日は多数の臨時列車が運行されており待ち時間が辛くなる事も有りませんでした。

ed724.jpg

お目当ての丸い奴、デオ732(ひえい)です。

この斬新なデザイン、正面や側面の楕円形の造形がひと際目を引きます。

ed732-3.jpg

こちらは返しをサイドから撮影したもの、やはり金色の縁取られた楕円形が目立ちますね。

ed732side.jpg

これは鞍馬線の運用に入っているデオ902、2両編成で新緑の黄緑色に塗られています。

ed902.jpg

デオ731ノスタルジィー、斬新なデオ732も元々このボディーでしたが見る影もないですね。^^;

ed731.jpg

漫画の「であいもん」と言う作品が叡山電鉄沿線が舞台と言う事で、ヘッドマークとサイド部にイラストが描かれたデオ723号です。

ed723.jpg

デオ903号、落成時の紅葉をイメージさせるオレンジ塗色のままです。

ed903.jpg

叡電の〆はやはりひえい、これを撮る為に来たようにモノですからいっぱい撮影しておかないと…^^;

ed732.jpg

叡電の撮影が終わり、のどが渇いていたのも有って自販機で気になっていたプリンシェイクを買ってみました、ホントにプリンの塊が入っていて飲んでよし食べてよしのデュオでした。

DSC00504.JPG

最後は京阪電鉄、天気が急に悪くなり始めドン曇りの中での撮影、13000系では珍しい8両編成です。

ke13022f.jpg

今日が掲出最終日である平成・令和のヘッドマーク、京都側は令和です。

ke8010f-reiwa.jpg

場所を移動し撮影しますが今度は物凄い強風で寒さを感じるほど、それでも耐えながら待って快速特急「洛楽」で掲出された平成のヘッドマークをゲット出来ました。

ke8010f-8060-heisei.jpg

撮影を終えると雨が降り始め遂には本降りに…幸い雨に濡れてビッショリと言う事も無く帰還出来ましたが雷も鳴ったりとGW最終日は大荒れの天気になりました。

遠征は出来ませんでしたが在阪・在京私鉄でも丸一日楽しむ事が出来て、GWも満喫出来たように思います。

レンズも調子良いようで微妙なピン合わせや刻々と変わる露出を合わせるのも楽しさの1つ、また撮影へ行きたいなぁ~
nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -